H28.10.15 第15回クレサラ・貧困被害をなくす沖縄交流集会を開催します

2016.09.13

H28.10.15 第15回クレサラ・貧困被害をなくす沖縄交流集会を開催します

第15回クレサラ・貧困被害をなくす沖縄交流集会

知っていますか?沖縄の子どもの貧困

~地域社会の責任を考える~

沖縄県の深刻な貧困問題がクローズアップされています。本集会では、沖縄の深刻な貧困の問題、特に子どもの貧困に焦点を当て、沖縄県特有の構造的な問題点、課題を明確にし、自治体や地域の責任とは何かという観点から問題解決へ向けての議論をみなさんと深めたいと思います。

第1部 各登壇者による報告

①沖縄の貧困の現状、その背景と構造的問題
 安里長従(司法書士・当会事務局次長)
 
②沖縄振興策からみる構造的課題と自治の再生に向けて
 島袋 純(琉球大学教育学部教授〔政治学〕)
 
③調査・研究からみえる現状、自治体・地域に望むもの
 堀川 愛(一般社団法人沖縄県子ども総合研究所 所長)
 
④現場の声からみる現状、自治体・地域に望むもの
 秋吉 晴子(しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄 代表)
 

第2部 パネルディスカッション
「沖縄の子どもの貧困と地域社会の責任を考える」

パネリスト 第1部各登壇者
コーディネーター 横江崇(弁護士・当会代表幹事)

 

日 時:平成28年10月15日(土)
   午後1時30分~4時30分(開場:午後1時)

場 所:那覇市職員厚生会厚生会館・多目的ホール

   (水道局・みずプラッサB棟3階)
   (那覇市おもろまち1-1-2)
  ※1階が「労金おもろまち支店」の建物の3階
  ※敷地内駐車場は有料となります。
 
参加費:無 料 ・ 予 約 不 要
 
主催:沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会
共催:全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議会
後援:沖縄県